おすすめの同人作品を紹介していきます!

【漫画RAWの後継】漫画村、漫画BANKの代わりに無料で読めるサイトは?

一時期、違法漫画サイトとして一世風靡した「漫画村」。

漫画村は運営者が逮捕され閉鎖となったのですが、未だに新たな「新漫画村」とも言えるサイトが誕生しては消えていっています。

ざっと調べただけでもこんなにもたくさんのサイトが存在。

  • まんが村ガールズ
  • まんがタウン
  • まんがワールド
  • 星のロミ
  • 新まんが村
  • Senmanga
  • Manga Raw(manga1001)
  • Raw Manga
  • まんがBANK
  • MANGA ROCK
  • SakuraManga
  • RawDevart
  • HanaScan
  • 13DL.NET

このように多くの漫画村の後継サイトが出てきていますが、これらのサイトは安全なのでしょうか?

本記事では、その「漫画村」の後継サイトについての解説、そして違法漫画サイトの代わりに安全・無料で漫画が読めるサイトを紹介していきます。

\最新作の漫画も無料で読める/

31日以内に解約すれば完全無料!

目次

漫画村の後継、漫画BANK、漫画RAWとは?

まず、「漫画BANK」、「漫画RAW」について説明をしていきます。

もし、今すぐに違法海賊サイトの代わりに安心して漫画が読めるサイトを知りたい人は「漫画BANK」「漫画RAW」の代わりに無料で読めるサイトまで移動して下さい。

早く違法漫画サイトの代わりに漫画が見れるサイトを知りたい方は「漫画BANK」「漫画RAW」の代わりに無料で漫画が読めるサイトまで飛んでください。

漫画BANK(漫画バンク)

漫画BANK」はWEB上で漫画が読めるサイトで、検索ボックスに作品名を入れて検索して作品を読むようなスタイルとなっていました。

簡単に漫画が読め、主要作品からマイナー作品まで掲載されており、漫画村の後継サイトや代わりのサイトとして使っている人も多くいたのではないでしょうか。

しかし、2021年11月4日、出版社や政府などの力により漫画BANKは閉鎖となりました。

現在は「漫画play」と書かれたリンクが貼られており、そちらに漫画BANKにそっくりのサイトが出来ていますが、こちらもすぐに漫画閲覧ができなく処置がされてしまいました。

もちろん、「漫画BANK」は著作権侵害の違法海賊サイトです。

広告などもなく、どのように運営をしているのかわかりませんが、SNSなどでは「漫画バンクを見ていたらウイルス警告の表示が出てきた」との報告もありました。

このようなサイトはどんな被害が出てくるかわかりませんので、使わないようにしましょう。

漫画RAW(漫画ロウ)

2022年時点で最も有名な違法漫画サイトがこちらの「漫画RAW」です。

こちらも多くの有名人気漫画作品を網羅しており、多くの作品を読めることは事実です。

「鬼滅の刃」「呪術廻戦」「僕のヒーローアカデミア」「東京リベンジャーズ」などの作品なども読むことができます。

簡単に読めてしまうので、一度沼にハマってしまうとそのままどっぷりと使ってしまいそうになりますが、とにかく表示される広告の数がハンパありません。

悪意ある広告が多く、誤ってクリックしてしまうとウイルスに感染してしまう可能性があります。

「漫画BANK」同様に著作権侵害の違法サイトですので、漫画閲覧はオススメしません。

無料で全巻読めるサイトは違法サイト!今後閉鎖となる可能性が高い

本文内でもお伝えしていますが、「漫画BANK」「漫画RAW」はどちらも著作権侵害の違法サイトです。

2022年1月現在は、「漫画RAW」に関しては閲覧可能となっていますが、「漫画村」「漫画BANK」のようにいつ閉鎖となってもおかしくありません。

それ以上に、違法サイトとわかっていながら漫画を読む行為自体が間接的に違法行為に加担しているということを理解しましょう。

それを読むこと自体は犯罪にはならないかもしれませんが、その行為によって本来サービスの対価を得る漫画家の先生が本来受け取るべき報酬を受けることができなくなってしまっているのです。

違法サイトを閲覧することによって漫画家の創作意欲、モチベーションが下がってしまうならば、その原因を作っているのは、違法サイトを閲覧しているユーザーなのかもしれません。

画像をダウンロードしたり、毎日のように閲覧しているヘビーユーザーの場合は警察に悪質と判断され、事情聴取などを受ける可能性もあります。

読者を楽しませようという気持ちで描かれた漫画を楽しむなら、漫画サービスのある公式サイトで安全・無料で読むことをオススメします。

「漫画BANK」「漫画RAW」の代わりに無料で漫画が読めるサイト

安全で、安心して漫画が読めるサービスでオススメなのは以下の2サイトです。

どちらも2週間~1ヶ月間無料で利用が可能なので、どちらも登録すればよりたくさんの作品を楽しめます。

無料期間中に解約の手続きをすれば、完全無料で漫画が読めますので、まずは無料登録してみましょう。

漫画BANK・漫画RAWの代わり①:U-NEXT

U-NEXTの特徴

  1. 31日間無料
  2. 見放題動画220,000コンテンツ以上
  3. 書籍610,000コンテンツ以上
  4. 無料期間中600円分の漫画が読める
  5. 無料期間終了後は毎月1200円分の漫画が読める
  6. アダルト動画も見放題
  7. 150誌以上の雑誌が読み放題

1番おすすめなのが動画配信サービスNo.1の「U-NEXT<ユーネクスト>」です。

U-NEXTは見放題の動画が20万本以上あり、それだけでなく漫画もラインナップも充実しており、旧作から最新作までたくさんの作品があります。

無料登録時、600円分のポイントがもらえますので、ポイント内なら無料で作品を読むことが可能!

2ヶ月目以降は2189円(税込)となりますが、毎月1,200円分のポイントがもらえますので、かなりお得です。

「鬼滅の刃」「ワンピース」「キングダム」などももちろん揃っていますよ!

さらには「アダルトコンテンツ」も無料で見れるのが嬉しいところです。

見放題作品もたくさんありますので、これだけでも十分に元が取れてしまうくらいのサービスといえます。

とりあえず1ヶ月だけ楽しみたいという方は無料お試し期間中に解約すれば完全無料で楽しむことが可能です。

僕も毎日のようにU-NEXTの動画や漫画を楽しんでいて、めちゃくちゃ満足しています。

U-NEXTは東証一部の上場企業が運営していますので、変な広告などもないですし、動画も高画質ですのでとにかくストレスフリー。

安全安心して漫画や動画を楽しめますよ!

\最新作の漫画も無料で読める/

31日以内に解約すれば完全無料!

漫画BANK・漫画RAWの代わり②:eBookjapan

2つ目にオススメするサイトは「eBookJapan(イーブックジャパン)」です。

eBookjapanの特徴

  1. 登録料・利用料無料
  2. 6回使える50%OFFクーポンで漫画が半額で読める
  3. 無料で読める漫画が5000冊以上!
  4. 青年漫画・アダルト漫画の独占先行配信作品が豊富

eBookJapan(イーブックジャパン)」はU-NEXTのように完全無料ではなくコンテンツを購入するタイプのサイトですが、そのサービスが桁違い!

6回も使える半額クーポンがもらえるので、かなり安く漫画を読むことが可能。

また特にオススメな点は無料で読める漫画が5,000冊以上もあることです。

人気漫画などであれば1巻がまるごと完全無料だったりしますので、これだけでも相当お得です。

登録料、利用料は完全無料ですので、まずは登録してみて無料作品を読んでみるだけでもいいでしょう!

\無料漫画が5000冊以上/

登録料・月額無料!

「漫画BANK」「漫画RAW」は違法で危ない!安全安心の漫画サイトを使おう!

今回は「漫画BANK」「漫画RAW」についての解説と違法性について、そしてその代わりとなる安全安心の漫画サイトを紹介してきました。

違法サイトで漫画を読むことは可能ですが、それは間違いなく違法行為です。

本来お金を払って読まなければいけないコンテンツをお金を払わずに読んでいるのですから、泥棒と一緒ですよね。

それによってウイルスにかかってしまったり、パソコンやスマホが使い物にならなくなって後悔する可能性もゼロではありません。

それだけの危険性があるということを理解しましょう。

そしてこれからも良質の漫画を読みたいのであれば、作者にしっかりとした対価が支払われる漫画サイトを使って漫画を楽しむのが良いのではないでしょうか。

何の気兼ねもなく漫画を純粋に楽しみたいのであれば上記で紹介したサービスを使ってみて下さい。

≫おすすめの漫画サービスに戻る

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる